So-net無料ブログ作成
上越いろいろ ブログトップ
前の10件 | -

「熱き義の心」 ~第86回謙信公祭~ [上越いろいろ]

KTD_0700[1].jpg

[ぴかぴか(新しい)]「GACKT謙信」。。。カッコいい。。。[ぴかぴか(新しい)]


このお写真は先日行われた「謙信公祭」という上越の大きなイベントの様子です。

上越市の英雄:上杉謙信公の武勇と遺徳をたたえ、今年で86回を数える大きなお祭りです。

大勢の観客からは「おやかたさまー」の声が!!


KTE_0707[1].jpg


GACKTさんはこのイベントに出演するのはこれで4回目だそう。

数年前のNHK大河でその謙信役を演じてからのお付き合いらしいです。


image002[1].jpg


その時の共演者で越後の軍師「宇佐美 定満」役を演じた、故緒方拳さんとの出会いもあり、

上杉謙信その人となりにも感銘を受けて、彼の中では謙信公は特別な存在らしい。

今までさほど関心のなかったぽぽですが、ついつい何と言うか引きこまれまして・・・

オーラってこう言うの?って感じ。

「乗馬は男のたしなみ」とか言うだけあって見事な手綱さばきだし。

セリフの言い回しとかね、う~ん。。。なんだか背中がゾクっとね。

さすがです、GACKTさん。CD買っちゃおっかな~とか。


P1030620_R.JPG

ボヨボヨ~

実はこれが苦労して撮影した中で一番マシだった一枚。

上の3枚は上越市からいただいたもの・・・しかも去年のやつ・・・
(あっ、でも今回もこんな感じでしたョ。。。)

あまりの写りの良さにビックリしたでしょ?デヘへ。


けんけんず.jpg

こっちはゆるキャラの「けんけんず」

上杉おもてなし隊.jpg


多分、最近発足したご様子?「上杉おもてなし武将隊」の皆様方。

まぁ、武将隊は名古屋の方が先輩よね~(ぽぽ、ノブナガ好き!)

もう来年はもう見られないからって頑張って見に行ったお祭りの様子をお届けしました。

やっぱ信長が一番好きだけど、謙信公の熱い「義の心」にも触れた一日でした。

そうそう、平気でノブナガとかって呼び捨ててるけど、上越の人々は謙信って言わない。

必ず謙信公って言いますョ。

ガッくん(ダーに友達かって言われた)来年も来るのかなぁ~

イラストけんけんず.jpg

五月の妖精達 [上越いろいろ]

☆ブログを初めて一年が過ぎ、今回で100記事目です。皆様いつもありがとうございまーす☆

今日は野山に春を見つけに行ってみたいと思います。

運動不足な毎日ですので、徒歩です。

どんどん山の中に入って行くと・・・

P1020720_R.JPG

<カタクリ>の花ですね。
ピンクのスカートがめくれ上がってる感じ?がカワイイです。

ぽぽは初めて見ました。

P1020738_R.JPG

<オダマキ>系のお花ですかね。
うつむき加減にひっそりと咲く様子がステキです。

ドンドン進んでいくんですけど、看板とか札とかなーんにもなくて不安になってくる・・・

ホントにこっちで大丈夫?!って思うとポツンと建ってるんですョ~


さてさて、本日のメインは・・・

P1020721_R.JPG

P1020728_R.JPG

P1020723_R.JPG

<ミズバショウ>

これも初めて。。。緑と白の色合い、爽やかで好きですね~

お隣の妙高市には「いもり池」という結構有名なミズバショウの群生地があるのですが、

今年は雪が多くて咲くのが遅れているらしいのです。

で、こじんまりとはしておりますが近所のこちらに来てみました。

ダーったらこう言った類の植物(観葉のスパティフィラム、アンスリウム等)の事を下品な呼び名で呼ぶんです。

「チ〇ポ草」・・・って。説明はいりませんね。真ん中の花序の部分の事を指していると思われます。

実はそんな人なんです。

P1020733_R.JPG

小さなカエルさんも春の訪れを感じている様。


P1020718_R.JPG

近所のヤギちゃんも一年経って大きくなりましたョ。

P1020717_R.JPG

パソコンの陰からこちらをじっと見つめる眼・・・

「ねぇ、ぽぽったら最近私を忘れてやしませんか?」

「わ、忘れてないよー忘れるもんですか!!」

「ふぅ~んなら良いんだけどね」

「そう、忘れる訳ないよ。

でもほらもう一年しかないと思うとまだ見てない物沢山あるじゃない、だからねっねっ・・・」

って名古屋に帰る月もあるし、雪国は冬が長いしね実質もう一年無いんだなーって思う訳ですよ。

P1020669_R.JPG

そっ、なら許してあげよっかな。

白鳥の湖(池) [上越いろいろ]

午前6時30分
新潟県上越市 上吉野池に飛来した白鳥です。

P1010864_R.JPG

朝もやに煙る白鳥たち。
毎年850羽ほどがやって来るそうです。

P1010855_R.JPG

優雅ですね。

念願の野性の白鳥に会えて大感激です。
う、美しい・・・

殆どがコハクチョウと言う種類だそう。
暫くここで休んで?から小さなグループごと(3羽~8羽ほど)に分かれて飛び立って行きます。

P1010907_R.JPG

P1010947_R.JPG

P1010967_R.JPG

P1010920_R.JPG

寒さも忘れ、2時間近くこの場所に居ちゃいましたよ。

P1010844_R.JPG

どっしりと力強い。
(ブレイブバード!って感じ?)

飛び立った先は近くの田んぼ。どうやらお食事らしいです。

P1010876_R.JPG

また一つステキな思い出が出来ました。
大自然に感謝です。

P1010972_R.JPG

近くにこんな猛禽系?の方も数羽の群れでもおりました。
名前は解りません。知っていたらお教え下さい。

P1010992_R.JPG

お土産♪ (ちゃんとアルコール消毒&陰干ししました!)

P1010995_R.JPG

早速寄ってきましたよ。
やっぱ、大物をご所望の様です。


続 窓際百選 [上越いろいろ]

P1010751_R.JPG

山の頂に薄ら雪が積もりました。
11月、急激に寒くなって冷え込んだ時期のちょっと前の写真です。

今現在はこの雪がなくなっている状態です。
例年ですともう一度この様になった後、里にも遂に雪が落ちてくるそうです。

もうすぐ。

P1010592_R.JPG

あ、カラスだ。
まぁ、別に珍しくもない訳ですが。

こちらはいかがでしょ?

P1010679_R.JPG

夕暮れをバックになんだかオドロオドロしい感じ。
毎日夕方5時過ぎから「カラスショー」が始まります。

どこからか群れがいくつもいくつも帰ってきます。
次第に数が増えて行き・・・

こんな事になって・・・



写真が小さい上にド素人撮影の為、うまくお伝えできないなー。
でもとにかく凄いんですよ。

カラスって真っ黒で意外とデカイし、
都会ではゴミを荒らすとかね、なにかとイメージ悪ですよね。

春4月、この上越に来た時にはその数の多さに驚いたのですが、ジモティ曰く
「冬はもっとスゴイから、ヒッチコックのバード状態!」と。

期待通り、いやそれ以上のカラスの大群。
もちろん初めて見ました。

黒くて怖いを通り越して何と表現していいのかなぁ。
大空を埋め尽くすほどの大群が乱舞する。

大自然の一幕、嫌いじゃないなコレ。
毎日楽しみに見るようになってしまいました。

P1010723_R.JPG

カラスの大群、こわいよぅ。

と言うのはウソで、りんごも一緒にじっと見つめていますよ。

窓際百選 [上越いろいろ]

P1010661_R.JPG

朝もやに煙る山々。
山が呼吸をしているよう。

P1010688_R.JPG

今日は天気が良いです。
ビニールハウスや家がなければ絵葉書の様でしょ?

P1010675_R.JPG

日照時間が短いです。
名古屋と比べると小一時間ほど少ないような。

お昼を過ぎると徐々に夕方の様な感じに。

燃えるような夕焼け空。
なんだか切ない・・・

一日の間に全てのお天気が味わえます。
晴れ、曇り、雨、暴風雨、雷雨・・・ホントです!

~番外編~

P1010700_R.JPG

天気雨っていうのでしょうか。
多いのですよ、そんな天気が。

あっちは晴れてる、こっちは雨。
だから虹が出易いのかな。


とても大きな虹でした。
車で追いかけたら端っこまで行けそうな、渡れそうな・・・

P1010703_R.JPG


P1010707_R.JPG

日本の滝百選 「苗名滝」 (お隣の妙高市)は今が紅葉真っ盛りです。
(ここでカメラの電池が切れてしまいました・・・)

自然と共存。
それは大変厳しい事。晴れてはいますが寒かったー。

P1010658_R.JPG

りんごはこの時、
ひたひたと近づく冬の気配をまだ知る由もなかった。












一蓮托生 [上越いろいろ]

ハスを観るなら朝だと知って、チョー早起きして行って来ました。

P1010245_R.JPG

新潟県上越市高田公園の外堀には東洋一と呼ばれるハス群が広がっています。

P1010258_R.JPG

ピンク花のものと、白花のものが混ざっているのが特徴だそうです。

ハスの花をこんなにマジマジと観たの・・・多分初めてです。

愛知県の旧立田村と言う所も地元ではハスで有名だったのに、一度も見に行った事はなかったなぁ~

はす!.jpg

多くの種類の花が栽培されていました。

泥より出でて泥に染まらず・・・なるほど。

心の中で手を合わす、そんな気分に。

P1010259_R.JPG

どこまでも続く・・・

P1010256_R.JPG

こんなカワイイ水鳥ちゃんが。名前はわかりません(_ _)

P1010246_R.JPG

でっかい、カエルになりかけのおたまちゃん。(嫌いな人ごめんなさい。)
そうそう、虫は×だけど、こっち系はまぁ、大丈夫です。
(エェー!そっちの方がキモイじゃん! はい、よく言われます。)

今日も自然がいっぱいだね。

高田公園はスゴイね、春は三大夜桜でハスは東洋一。
 過去ページ初めてのお出掛けです。よろしかったらどうぞ。

きっと上越市民の皆様の自慢でしょうね。

P1010260_R.JPG

帰る途中にみんなでお食事中のカモちゃん発見!

「おはよう!みんなー」な~んて挨拶するから行ってしまいました。

あまり見た事がないので、野生動物を見るとつい、興奮してしまって・・・

野生の子達との距離感がイマイチつかめないぽぽです。

P1010218_R.JPG

りんちゃん、ただいまー。

あら、おかえり。

野生ではない子がの~んびり、伸びてお出迎え。

「一蓮托生」 だよね?フフ。平和な朝の始まりです。

初体験の感想は?! [上越いろいろ]

先週の事です。
念願の”ほたる”見に行って来ました!
虫が苦手なぽぽですので、完全防備にていざ行かん。

真っ暗で街灯なんか殆どない、例によって細こいクネクネ山道を行くこと、1時間少々。
やっとそれらしき看板があったー。
どんなにホッとした事か・・・。

新潟県上越市大島区仁上(ニガミ)☆pm8:00~8:30が見ごろらしい。

蛍2.jpg

残念ながらお写真はありません。
禁止です。

地元のほたるの会のおじさんが案内してくれました。
そこはホントに真っ暗で、サラサラと小川が流れる音、時々遠慮がちに鳴くカエルの声だけ。

闇の中を沢山のほたるが・・・
生まれて初めて目にする光景に心を奪われ、しばし沈黙・・・・・・・・・

文字では表せない。

この世とあの世の狭間。

この向こうにあの世がある。

怖くはない。懐かしささえ感じる。

生と死は繋がっている。
泣けました。

お家に帰って色々調べてみました。

ほたるの光の事を昔の人は、”亡くなった人の魂の姿”と言ったそう。
なるほどね。


「夜を知る 蛍を見ても 悲しきは
         
              時ぞともなき おもひなりけり」
                                    by Genji.H
                                
光源氏.jpg

か、悲しいですか?[あせあせ(飛び散る汗)]

では明るい話題を。

ほたる見台.jpg

これはお昼間のホタル見台です。
会のおじさん曰く、カップルシートだそうです。

ペットボタル.jpg

会の人たちが作った”ペットボタル” 勝手にぽぽが命名。

これねー、テントの支柱とかに止ってるわけよ~
最初見た時、ビビったです。[どんっ(衝撃)]
デ、デカイんですよぉー
そして黒いアイツにちょっと似てるし・・・。

「ヒイッ!」って声漏らしてしまったけど、誰にも気付かれなかった、セーフ。
ダーなんて多分、その存在にさえも気付かずだよ。
力作なのにねー。

入口坂道.jpg

入口の所から続く坂道なのですが、この手前で車を置いてこなければなりません。
ライトが×だから。

なのにー、進入して来る車一台。
会のおじさん達が慌てて止めに行きます。

「バックで下がってー」

運転手のおばちゃん、バックが出来ないとのたまいつつ、
おじさん達の誘導でバックでそろそろ後退するも、おばちゃんの言は正しかった。

「反対!はんたい!!おっこちるよー!!!」
のおじさん達の声。

結局おじさんに運転を代わってもらい無事に下の駐車場へ。
しかーし、おばちゃん、めっちゃ怒ってお礼も言わず、謝りもせず、ブーンって帰って行ったとさ。

どんなん?!

新潟銘酒だより[演劇]
蛍の舞.jpg

大島の地酒「蛍の舞」は、大島産の酒造米たかね錦を使用した、特別醸造酒です。
マイルドな口あたりが人気のこのお酒は、冷やで味わうのが一番!
大島区内の酒屋さんでのみ販売しています。

だそうですよ。

会のおじさん達が、おもてなししてくれました。
ぽぽは残念ながら、お酒はそれほど飲めないのでおかわりを勧められましたが、一杯だけ。

弱いぽぽでも飲める甘口で美味しかったです。
徐々にフワァーンと心地よくなりつつ、いつまでも浸っていたい気持ちを残して・・・

また来年も来ようね。

P1000906_R.JPG

りんちゃん
お留守番ありがとうね[黒ハート]


麗しのランチタイム [上越いろいろ]

上越市、今日も良いお天気です[晴れ]
こんな日はガーデンレストランでランチな気分です。

P6021120_R.JPG

<岩の原葡萄園>www.iwanohara.sgn.ne.jp


P6021117_R.JPG

サラダとパンプキンスープ 


P6021118_R.JPG

メインのパエリアは具だくさん!
フリードリンクとデザートが付いています。


P6021119_R.JPG

こちらは別注した”生ぶどうジュース”香りが良く美味しい!

景色も良く、とっても満足なランチでしたョ☆


P6021127_R.JPG


帰りには ~新潟県名水百選その2~
<弘法清水>
真ん中の影が弘法大師の像で、その下からは、一日に300立方メートルの清水が
脈々とわき出ています。

P6021137_R.JPG

水汲み場の横には、お魚スイスイ。
このお魚何でしょうねぇ・・・
それぐらいキレイって事です。サラッサラの水の味がする水!

さっ、はよ帰ろ、りんちゃん待ってるからねー。


ただいまぁ~[黒ハート]
P6011115_R.JPG
おかえりぃ~[るんるん]

目指せ!春日山城 [上越いろいろ]

特に、歴史やお城が好きな訳ではありませんが、
せっかく近所に住んでいるので、運動も兼ねて登ってみることに。

ここが登り口
もう階段見ただけで、ちょっとイヤになって来ちゃったよ・・・[バッド(下向き矢印)]

ふと、見ると前を行くちょっとポッチャリ目の人が。
負ける訳にはいかん![パンチ][パンチ]

P5301021_R.JPG

途中にある春日山神社で、今後の新潟での暮らしが平和である様にお祈り。

P5301022_R.JPG

山城なので、ずんずん登ります。
途中省略ー。
山城の割にはきれいに整備されていました。
「天地人」のお陰でしょうか?

本丸跡。
てっぺんからの眺めです。
左方向、日本海が見えます。

P5301033_R.JPG


真ん中辺り、ぽぽ&りんごの棲家が見えます。
って、こんな所に住んでいる事が、未だ不思議な気持ちでいっぱいです。

P5301025_R.JPG


新発売のアサヒ”GreenCola”をてっぺんで飲むために持参。

みなさん味見はお済ですか?
氷室さんが「何が悪いっ」って言ってるやつ。
大人炭酸とかって、うーん確かに炭酸キツめでちょっと辛い感じ。
大人炭酸第2弾も出るらしいです。

その昔、上杉謙信公はこの景色を見ながら日本酒を飲んでいたに違いない・・・。
しかし、このお城にお勤めだった家来の方々は通勤に大変だった事でしょうねぇ。

P5301031_R.JPG

頑張ったご褒美に 直江兼続*愛スクリーム
黒ゴマパラパラ、コシヒカリの粒粒入りで美味しかった♥

P5301039_R.JPG


*今日のおまけ ペロリんご*
P5301019_R.JPG

美味しい!見せたい!! [上越いろいろ]

お蕎麦、食べたくなりました。行きました。

雪むろそば家「小さな空」
それはずんずん山を登って、崖から落ちちゃいそうな道を走って走って・・・

P5220873_R.JPG

雪むろとは雪室。
蕎麦屋さんの隣に大きな建物があり、その中にゆきが保存されていました。
天然冷蔵庫だったり、天然冷房に使ったりとエコです。

P5220878_R.JPG

石臼が回ってそばを引いています。

P5220887_R.JPG

店内中央、囲炉裏があるテーブル。

P5220877_R.JPG

窓の向こう、緑がキレイです。

P5220884_R.JPG

辛み大根蕎麦 山菜天ぷら付
紫色の大根おろし、そのまま食べてもさほど辛くなかったのに、おつゆかけて蕎麦食べだしたら、
かなり辛いです。
蕎麦はもちもち腰があって美味しかったです。おつゆはあっさり。
天ぷらは言うまでもなくパリパリ。

さー次はデザート!

P5220891_R.JPG

蕎麦屋さんのお隣にある「雪だるま物産館」
そば粉を使ったジェラートが人気って書いてあったもん、そりゃあ、食べないかんわさー。
塩キャラメル&ミルクです。
優しい味わい、しかもスゴイデッカイ!!うみゃい♥
シングルが¥300なんだけど、ダブルは¥400なんだよー、ダブル食べるっきゃないっ!

ふぅー満足。

お帰り途中に見つけたみんなに見せたい物達。

①観光施設じゃないよー!フツーに人が住んでる藁ぶき屋根のお家

P5220894_R.JPG

②野の花→ウツギ?かなぁ・・・

P5220903_R.JPG

③高谷大滝 弁慶滝

P5220904_R.JPG

④現在の住まい近く 美味しいお山のお水 ¥0 

P5220908_R.JPG

⑤その近くに咲き乱れるカキツバタかな?

P5220911_R.JPG


どーしよー、もうねぇスゴイ沢山見せたい物があるんだよー!また今度ね☆
前の10件 | - 上越いろいろ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。